山形市の宮町整体院なら病院関係者にも支持される安心と実績のある整体が受けられます。

山形市の整体 宮町整体院
山形市の整体なら痛みが根本改善すると評判の宮町整体院へ お問い合わせはこちら

外反母趾対策5選

2021/04/26 カテゴリー:ブログ

 

外反母趾でお悩みではありませんか?

 

 

年々ひどくなっている・・・

 

親指側の腫れも出てきた・・・

 

靴を履くのもつらい・・・

 

 

 

外反母趾対策5選

 

【外反母趾でお悩みではありませんか!?】

 

そもそも、外反母趾はなぜなったのでしょうか。

その多くは、姿勢の崩れが原因です。

ヒール履いている方に多いですね。ヒールを履くと、骨盤の傾斜角が変わり、股関節や膝や足の連動性がうまくいかなくなってきます。ヒール以外の場合でも、姿勢が崩れることで、最終的に足に負担がかかってくるわけです。

そこで、当院でおすすめしている対策をご紹介します!

①ヒールなどの履物を変えよう

 

単純に、履物を変えるだけでも変化がでてきます。どうしてもという場合を除いて、

あまりヒールはおすすめできませんね。履くとしても、低めのもので。

 

②指の筋力をつけよう

 

足の指の筋力をつけることで、扁平足も防止できます。扁平足になると、外反母趾になりやすいです。

具体的方法は、来院時に指導します。(個人差があるので)

 

③指と指の間を広げよう

 

関節に刺激をいれてあげるという意味でも、指と指の間を広げてあげましょう。ちょっときついくらい開いてもOKです。

 

④足の裏の柔軟性をつけよう

 

扁平足防止と関わります。青竹踏みを勧めてます!

 

⑤背骨調整・姿勢調整を受ける

 

 背骨や姿勢が安定すると、骨盤の位置も正常になり、体重のかかり方が変わってきます。足に掛かる負担も激減しますよ!

 

 

 

渡辺先生
外反母趾は放っておいてもいいことないですからね。ちょっとずつでもやってほしいこと書きました!
Uさん
足の症状でも、骨盤や姿勢が関わるのは驚きでした。
メールでお問い合わせ
# 山形市の整体 宮町整体院

〒990-0057
山形県山形市宮町5-3-17

お問い合わせ 023-600-3893

お問い合わせはお気軽に。車(駐車場店舗前4台)「山形駅から車で10分」 「北山形駅から徒歩10分」 「バス停六日町から徒歩5分→1番本数が有り便利です。  五中口から徒歩3分」

© 山形市の整体 宮町整体院 All Rights Reserved.

LINE予約で新規限定割引!