山形市の宮町整骨院なら医療関係者にも支持される安心と実績のある整体が受けられます。

山形市の整体 宮町整骨院
山形市の整体なら痛みが根本改善すると評判の宮町整骨院へ お問い合わせはこちら

腹式呼吸ってなんでいいの?

2017/01/17 カテゴリー:ブログ

呼吸は「胸式呼吸」と「腹式呼吸」に分けられます。

わかりやすく表現すると、息を吸う時胸が広がるのが「胸式呼吸」、息を吸う時お腹が膨らむのが「腹式呼吸」です。

普段生活していると、ほとんどの人は胸式呼吸で生活しています。ですが、腹式呼吸のメリットは非常にたくさんあります。これを読んだ人は、早速腹式呼吸を生活の中に取り入れて欲しいと思います。

腹式呼吸は、自律神経をコントロールできるメリットがまず大きいといえるでしょう。通常、自律神経は自分でコントロールすることはできないからです。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」を合わせたものですが、内臓の働きを調整したり、内分泌系を調整したり、血流を調整したり、と意識しないで生命活動を行う上で大事になります。車で例えると、交感神経がアクセル・副交感神経がブレーキとしった感じでしょうか。本来お互いがバランスをとって活動しています。

体の痛みを感じやすい人は、この自律神経のバランスが崩れ、交感神経が活発になりすぎていることが多いです。アクセル踏みっぱなし状態ですね。

そんな人は副交感神経をより働かせて、ブレーキをかけていかなければいけません。そのとき大事なのが「腹式呼吸」なのです。

腹式呼吸をすることで、

①血圧を下げたり

②胃腸系をスムーズに活動させたり

③筋肉をやわらげたり

④神経をリラックスさせる

働きが期待できます。

<方法>

椅子に座って背筋を伸ばすか、仰向けに寝た状態で、お腹に両手を当てます。

鼻呼吸でゆっくり呼吸します(3秒で吸って6秒で吐く)

ゆっくり3分ほど続けてみましょう

 

体の痛みがなかなか取れない人は、交感神経が優位・活発になりすぎている場合が多いです。ぜひ、「腹式呼吸」を1日1回習慣化することで、自律神経のバランスを整え、痛みに強い体にしていきましょう。

メールでお問い合わせ
利用者様の声 山形市の整体なら痛みが根本改善すると評判の宮町整骨院へブログ 山形市の整体なら痛みが根本改善すると評判の宮町整骨院へyoutubeチャンネル

お友達追加で限定特典!

特典1
初回限定特別体験会
特典2
情報誌「本当の健康を得るために必要な21の心得」プレゼント
特典3
24時間LINE予約
友だち追加
山形市の整体なら痛みが根本改善すると評判の宮町整骨院へへお問い合わせ
#
# 山形市の整体 宮町整骨院

〒990-0057
山形県山形市宮町5-3-17

お問い合わせ 023-600-3893

お問い合わせはお気軽に。車(駐車場店舗前4台)「山形駅から車で10分」 「北山形駅から徒歩10分」 「バス停六日町から徒歩5分→1番本数が有り便利です。  五中口から徒歩3分」

© 山形市の整体 宮町整骨院 All Rights Reserved.