腰が痛い時、自分でできる対処法はありますか?(山形市30代男性Wさん)

th_2015821mn-69

患者さん

最近、雪かきで腰に負担がかかったり、長時間の運転で腰が辛いなと感じるときが多々あります。

シップや薬を飲むこと以外で、自分でできる対処法は何かありますか?

延べ70000万人の施術を担当してきた渡辺院長の答え

渡辺先生

ご質問ありがとうございます。

雪かきは大変ですよね。背中を丸めて、前かがみになってしまう状態が続きますので、必然的に腰の筋肉に負担がかかりますから、痛みがでてくる人が多いです。

実は、長時間運転で座っている動作も同じような負担が腰にかかっています。座っているから・・・と思いがちですが、負担はかかります。

どちらも腕を前に出して、腰が丸くなるような体勢です。

対策としては、背筋をピンとのばすことが大前提です。この意識が出来てない人は何をやってもうまくいきません。

加えて、ストレッチを日常生活に加えましょう!当院でお勧めしているセルフストレッチを二つご紹介します。

①両手を組んで、上に伸びます。腕が耳にくっつくようにしてください。右に倒れて、体の脇が伸びる感じのところで、深呼吸を20秒です。終わったら左を伸ばします。これで、広背筋という腕と腰をつなぐ筋肉へ刺激が入ります。

②うつ伏せになって、腰を反らせます。反らせたまま30秒~1分です。無理に反ろうとせず、腰は脱力した状態にしましょう。これはマッケンジー体操というものです。当院でも指導していますが、痛みが増強する場合は無理に行わないでください。興味ある人は「マッケンジー体操」で検索して調べるか、当院にご相談ください。

まずは、このストレッチと姿勢の意識を続けてやってみてください!

LINEのお友達追加はこちら

023-600-3893
メールフォームでのご予約・ご相談はこちら
詳しいアクセスはこちら
PAGE TOP

LINE予約で新規限定割引!