2020年10月最新!疲労を溜めない強い体が手に入る!おすすめ食物2選!

朝晩寒くなってきた時期に、疲労を溜めないようにするには?

普通に生活していても代謝が下がりやすいこの時期。

食べ物で疲労をとれたら・・・

疲れない体を手に入れることができたら・・・

風邪もひきにくくなれば・・・

そんなことをあなたも思いませんか!?

今回、ご紹介する食べ物はそんなあなたにピッタリ!

最後まで読んでいただければ、寒さに負けない体に近づきますよ!!

旬の食べ物を食べよう!

秋冬に限らずですが、旬の食べ物は体の調子を整えてくれます。

スーパーなどでも、旬のものは、安いし新鮮ですし、

いいことづくめ。

昔の人は、体感でわかっていたんですね〜。

じゃ、何を食べれば疲れとれやすいの?

ずはり、この秋冬時期は

「ゴボウ」と「芋類」です!

根菜ですから、体を温めてくれる作用もばっちり!

積極的に取り入れていきましょう!

おすすめ料理は?

山形市に住んでいる方ならピンときたはず!

そうです!

「芋煮」です!

昔の人はすごいな〜って思います。

ちょうどこれから寒くなる時期に

旬のものをとりいれた芋煮を作っていたわけで。

それが、体の調子を整えるということを

体感していたんですね〜。

まとめ

この時期は、根菜をメインで取り入れていくと体が温まります。

体が温まると、血流がうまく回り出すので、

疲労物質もどんどん排出されます。すると、疲れにくい体になるんです!

ぜひ、参考にしてみてください!


渡辺先生
芋煮は毎日食べても、飽きないですよね!
Mさん
毎日は流石に飽きます(笑)。ちょっとずつでも、芋やゴボウを取り入れていこうと思います!

LINEのお友達追加はこちら

023-600-3893
メールフォームでのご予約・ご相談はこちら
詳しいアクセスはこちら
PAGE TOP

LINE予約で新規限定割引!