デスクワークによる肩こり対策

山形市宮町整体院の肩こりに対する考え方

山形市・20代女性

ご利用者さん

仕事がデスクワークで慢性的な肩こりに悩んでいます。どうしても我慢できないときは、マッサージにいったりしていますが、次の日にはつらくなります。どうしたらいいでしょうか?

延べ70000万人以上の施術を担当してきた渡辺院長の答え

渡辺先生

慢性的な肩こりでお悩みですね。
肩こりの多くは、ストレートネックによるものです。頭が前に行って、下を向いている状態だと、頭の重さを肩の筋肉が支えることになります。それが長時間になると、筋疲労を起こしてしまいます。なので、マッサージをしてもすぐにつらくなるということは、頭の位置を正常に戻す施術を受ける方がいいということです。もちろん、それはストレートネック対策にもなりますから、頭痛やめまいや吐き気にも繋がります。

デスクワーク時は、肘を体から離さないこと。なるべく目線の高さに画面を持っていくこと。こまめに席を立ってストレッチを行うこと。シンプルですけど、そんな感じでまずは対処してみましょう。

LINEのお友達追加はこちら

023-600-3893
メールフォームでのご予約・ご相談はこちら
詳しいアクセスはこちら
PAGE TOP

LINE予約で新規限定割引!