あなたの子供が朝なかなか起きられないのは危険なサイン!?

・あなたの子供が朝起きられないのは起立性調節障害かも?

 

起立性調節障害とは、自律神経の乱れからくる不調のことです。年代的には小学生や中学生にみられる自律神経の乱れからくるものを起立性調節障害としています。

 

中学生の10%にみられるといわれ、意外と多く悩まれている子供たちが多く、明確な症状がでなくて悩んでいるケースもあります。

 

一旦、症状が出てしまうとなかなか学校にいくのも大変です。午後からなら出席できる子もいるのですが、出席日数が足りなくなったり、授業についていけなかったり、学校行事になかなか参加できなかったりと、だんだん学校に行きづらくなってしまいます。そして、進級や進学の選択肢が極端に制限されていきます。

 

お子さんだけでなく、お父さんとお母さんも非常につらい思いをしてしまいます。

 

・起立性調節障害で見られる症状

 

主な症状は以下の通りです。

 

・朝は起きられない。

・午前中はつらいが午後になると楽になる。

・原因不明の腹痛がある。

・頭痛がひどい。

・低血圧でふらっとする。

・常に気持ち悪い。

・午前中に食欲がない。

・なんとなくだるい。

・意欲が湧かない。

・乗り物酔いのような感じがある。

・勉強に集中できない。

・記憶力が低下し、物覚えが悪い。

 

・起立性調節障害の原因

 

第二次性徴期によるホルモンバランスの変化や、日頃の水分不足、環境の変化による精神的ストレス、遺伝性のものなど多岐に渡ります。また、天気が悪くなるときに気圧が低下していくので、それも自律神経に負担をかけて症状を出す原因になります。

 

ちなみに、明確な根拠はないですが、貧血気味の親御さんの場合は、お子さんが起立性調節障害になりやすいケースを現場でよくみかけます。

 

・起立性調節障害の対策

【親ができること】

 

病院でも明確な検査結果が出ないと、さぼっているのではないか?と疑ってしまうことがあると思います。辛い症状は本人にしかわからないものですので、お子様への声かけには注意を払いましょう。

 

規則正しい生活習慣の徹底が必要です。朝は朝日を浴びるようにする。なるべく家の中ではゴロゴロしないで、適度な運動とぬるめのお風呂にはいる。スマホをなるべくみない、食生活を含めた生活習慣の改善への手助け。強制させるとそれもストレスになるので、自然な形でできるような仕組み作りを考えたいところです。

 

加えて、学校への協力と理解を求めることも必要です。遅刻を認めてもらったり、クラスメイトにも理解してもらえるような働きかけも大事になるので、先生ともきちんと相談しましょう。

 

【治療院でできること】

 

自律神経の働きを整える治療を受けること。これが治療院でできる1番のメリットです。病院ではお薬をだされますが、正常に体が働くように、体の機能を向上させる調整を治療院では行います。そして、食事指導を含めて、規則正しい生活習慣の指導を行ったり、親御さんたちの相談を受けていきます。

 

今の医学会での見立てでは、軽度であれば3ヶ月ほどで軽快となりますが、重症だと年単位で回復まで時間がかかることがあります。これも非常に個人差が大きいなと感じております。

 

・治療院に行ったほうがいい理由

ほとんどのケースで、まずは病院や小児科にいって、お薬を処方されて様子をみることから治療がはじまります。ただし、経過をみていく中で、なかなか変化が出にくい場合が多く、親御さんも含めて不安になってくると悪循環になっていきます。

 

そんなときに、治療院で自律神経の乱れを整えるような治療を受けることによって、体が治癒の方向にすすみ、好循環になっていきます。結果、回復するまでの時間を短縮して、早期の学校復帰・社会復帰への一助となります。

 

ただし、治療院によって様々な治療法があるので、治療法の取捨選択が必要になります。

 

・当院でできること

治療院によって自律神経を整える治療法は違うかもしれません。当院では、柔らかい刺激で痛みのない治療を用いています。そして、何より短時間の施術です。起立性調節障害のお子様に長い刺激や強い刺激を行うと逆に悪化してしまうケースがあります。やりすぎ注意です。電気をかけてマッサージをして矯正をしてと、たくさんやれば逆効果となります。

 

治るためのエネルギーを確保するためにも、低刺激で短時間かつ的確な治療が必要となります。当院は多くの起立性調節障害のお子さんを見てきております。刺激量や刺激の時間を的確に判断できるので、そこは当院の大きな強みでもあります。

 

また、食事指導も合わせて行います。食べた方がいいものよりも、食べない方がいいものをはっきりさせることが必要です。

 

親御さんとも相談できる時間を設けて、お子さんだけでなく、家族をサポートしていきたいという想いで治療活動を行っております。お悩みの方はぜひ一度ご相談ください。必ず力になれると思います!

 

 

LINEのお友達追加はこちら

023-600-3893
   
LINE予約はこちら
詳しいアクセスはこちら
PAGE TOP

LINE予約で新規限定割引!

LINE予約で新規限定割引!