手軽にドライアイ対策!

目の疲れへの対処法を教えてください。

 山形市・40代女性 Jさん

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”患者Jさん”]

普段から、目の疲れを感じていて、パソコンを長い時間みていることができません。眼科に行くとドライアイと言われました。点眼薬ももらったのですが、すぐ効果がきれてしまうような感じです。何か対処法はありますか?

[/speech_bubble]

 

延べ70000万人の施術を担当してきた渡辺院長の答え

 

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”bubble-image01.jpg” name=”渡辺院長”]

目の疲れがある場合、当院の治療は首の後ろ側を治療していきます。帽状腱膜という帽子上の筋肉(膜)が目の上から首の裏側までついています。帽子をかぶっ ているような状態です。首が硬くなると、目の上が引っ張られる力が常にかかるので疲れが取れにくくなります。

首の治療を行うと、視界がスキッとしたり、目 がパチッとしたりという反応が多くの方に出ています。

セルフケアの方法として、ホットタオルを作り、目と首の後ろを温めましょう。タオルを絞って、レンジ で1分くらいチンすると簡単にできますのでぜひやってみましょう。温めて、目の周りと首の血流を良くしていくことを意識することできっと変わってきますよ。

[/speech_bubble]

LINEのお友達追加はこちら

023-600-3893
メールフォームでのご予約・ご相談はこちら
詳しいアクセスはこちら
PAGE TOP

LINE予約で新規限定割引!