手の指が曲がりにくいときは注射??

指が曲がりにくくなっているときは注射しないとだめですか?

山形市・50代女性パート・Tさん

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”患者Tさん”]

指の曲げにくさが出てきています。利き手の中指が手のグッパーしにくく、痛みがでます。曲げるときに痛みが出 て、広げるときうまく指が開きません。自分で指のマッサージを行っているのですが、痛みがなかなかとれません。知人からの話では、指の痛みに整形外科で痛 み止めの注射を打ってもらって良くしたと聞きました。個人的には注射は苦手です。

注射以外でも良くなりますか?

[/speech_bubble]

延べ70000万人の施術を担当してきた渡辺院長の答え

[speech_bubble type=”fb” subtype=”L1″ icon=”bubble-image01.jpg” name=”渡辺院長”]

利き手の指に痛みがあるというのは生活するうえでかなりのストレスですね。

質問者様はばね指という症状が疑われます。

特に起床時など痛みが強くでる、一種の腱鞘炎の症状です。原因は使い過ぎや女性に多い疾患と言われております。また、可能性として関節炎やリウマチも考えられます。

まずは一度、ばね指に対しての原因治療を行いましょう。痛い部分の指ではなく、全身を診て原因を探っていくことが大事です。指の原因が肩であったり、首であったりする場合があり、原因に対しての治療をすることで早期回復につながるからです。

また、注射をしてもすぐ再発してしまう人が多いのが現状です。原因を取り除けないと、また同じ症状出てきます。ですから、原因となる部分の治療をしていけるのが質問者様にとってはベストな選択かと考えられます。

当院では、指の症状をもっていても全身の症状を検査し原因を診ていきます。ぜひ一度ご相談下さい。

[/speech_bubble]

 

LINEのお友達追加はこちら

023-600-3893
メールフォームでのご予約・ご相談はこちら
詳しいアクセスはこちら
PAGE TOP

LINE予約で新規限定割引!